News
パソコンを見ている男女

企業ホームページの作成やアフィリエイトなどで、サイトを立ち上げようと考えている方も多くいるでしょう。
実際に企業ホームページやアフィリエイトなどのサイトを立ち上げる場合には、最初にドメインの取得が必要です。
ここでポイントになるのが、新規ドメインと中古ドメインの2種類にわけられるという点です。
新規ドメインのほうが優れていると思っている方もいますが、中古ドメインを選ぶ方も多くいます。
中古ドメインが選ばれる理由を把握して、ドメインの取得を検討しましょう。

そもそも中古ドメインは、オールドドメインといわれることもあります。
中古やオールドドメインという表現をされているように、新規のものではなく以前誰かが使っていたドメインです。
ほかの方が昔使っていたものだと、価値が低いと考える方もいるかもしれません。
ですが昔使われていたものだからこそ、SEOにおいて有利という側面も見られます。

実際にアフィリエイトサイトなどを立ち上げるとき、初心者の方が苦労する点の1つがアクセス数が増えないということです。
新規にリリースしたサイトは、検索エンジンの結果で上位表示されにくいので、アクセス数もすぐには伸びません。
初心者はアクセス数が思うように変化しないことが原因で、アフィリエイトなどをあきらめてしまうケースも多く見られます。

サイトのアクセス数を増やすための選択肢の1つが、SEO対策を行うというものです。
現在ではさまざまな方法でSEO対策が行えるので、自分の状況に合わせて方法が選択できます。
そして現在効果があるSEO対策として多くの方が期待している方法の1つが、中古ドメインを取得するというものです。

中古ドメインの場合には、昔ドメインを使った方が獲得した被リンクをそのまま利用できるなどのメリットがあげられます。
そのような効果があることで、新規にドメインを取得するよりもリリース直後から検索エンジンに表示されやすいなどの効果が期待できます。

検索エンジンに既に記憶されている中古ドメインは新規ドメインより格段にインデックスされるスピードが速いということです。

引用元:中古ドメインがSEO対策に良いとされる原理を考察 | SEO対策に「アクセス中古ドメイン」
このように中古ドメインは、SEOに大変有効な要素をもっているのです。

実際に中古ドメインを利用してどのような変化があるか知りたい方は、評判や口コミを参考にするのも1つの手です。
中古ドメインを使っている方であれば、どのような効果があったのかなどの情報を持っています。
そのような情報を参考にしたうえで、自分が取得するドメインについて考えていきましょう。
SEO対策にはさまざまなやり方があるからこそ、ドメインの取得も含めて自分に合ったスタイルを見つけることが大切です。

記事一覧

M&Aと聞くと、企業のものでWEBサイトには関係がないと思っている方もいるでしょう。 ですが実際には...

普段からブログを書いているという方も多くいるでしょう。 そのような方の中には、ブログはお金に変えるこ...

アフィリエイトなどのWEBサイトを運用している方にとってのポイントの1つが、どうしたらコンバージョン...

SEO対策を考えてアフィリエイト始める場合に欠かせないポイントの1つが、キーワード選定に関することで...

SEO対策は、大きくわけて外部と内部対策の2つにわけられることを把握しているでしょうか。 外部対策の...

カーソル

被リンクとは、外部サイトから設置されるリンクのことを意味しています。 外部サイトからのリンクが増える...

色々なSNSのアイコン

中古ドメインはそのまま利用するのではなく、ドメイン載せ替えを行うことも可能です。 例えば中古でドメイ...

パソコンとタブレットとスマホ

中古ドメインを購入する場合、販売業者を利用するのも1つの手です。 自分でアクセス中古ドメインを探そう...

パソコン

SEO対策として中古ドメインの利用を検討しているという方も多くいるでしょう。 そのような際に問題とな...